教育演劇の効果vol.10〜まとめ

教育演劇は凄い!シリーズ。
〜まとめ〜

幼少期に、劇団いろはや玉川学園の演劇教育で学んだ事を、
演劇寺子屋に生かしている杵家勝之玲です。

正直、学校や塾で学んだいわゆる「お勉強」は、
あまり記憶にありません。

大人になって、社会に出て、
本当に役に立ったことは、

芝居の稽古や、子役としてのお仕事の現場にて、
学んだことでした。

本当に簡単なことなのですよ。
・自分を信じる。
・誰にでも優しくする(いつもスマイル!)
・協力する。
などなど。

壁にぶち当たった時にふと考えるのは。
人生の基本的な事が、本当に大切。

でも、この基本的な事が、
えらく難しいのです。。。

最近。

知識だけはたくさんあるのに、
頭ではわかっているのに、
どうしたらよいかわからない、

そんな子どもたち(大人たち)が沢山。

相談する場所もなくて孤独だったり、
楽しい事をしちゃいけない、
そんな風潮もまだ残っていたりと。

ネットやAIで知識はいくらでもあるのに、
困っている方が沢山いるこの社会。

だからこそ。
芝居を通して楽しく笑いながら、

自分の得意を活かしてあげられる居場所を作って、

なおかつ社会に出てから役立つ基本を、
一緒に学んで行ける寺子屋を目指しています。

基本の習得には時間がかかります。
アタマでわかっていても、
カラダとココロに浸透するまでに
時間がかかります。

稽古を通して、
日々精進!

教育演劇の力は凄い! 

演劇寺子屋 ESL Theatre Project代表 
杵家勝之玲

演劇寺子屋ESL Theatre Project  
第15回記念公演 
鬼と武将の平安絵巻vol.2 
和劇「茨木童子」 
2020年1月25日(土) 
相模原南市民ホールにて 18:00開演 
入場無料! 是非、見に来てくださいね!