教育演劇の効果vol.4〜コミュ力UP

芝居の力で、コミュ力Up!教育演劇で学べること

コミュニケーション力の低下が話題になる昨今。
コミュ力がないと、就活面接も受からない、
社会に出て仕事もできず苦労する。。。

じゃあ、どうしたら良いの?

そもそも、ネットや社会環境の変化で、
子供時代にコミュニケーションを取る機会が減っています。

核家族化でお節介な親戚も少なくなり、
地域イベントも減少し、
近所のおばちゃんも消滅状態、
SNSで会話したら寂しくもないし、
学校では黙っていてもテストの点だけ良ければ、まあOK

要するに、
コミュニケーションを経験する場所がないのです。
 
そんな時に役に立つのが、芝居や演技の稽古。

芝居は一人では出来ません。
現実ではない虚構の世界にて、
セリフのキャッチボールを繰り返すと、
傷つくこともなく、
失敗することもなく、
安全に、コミュニケーションの訓練ができます。

そんな芝居稽古を繰り返していれば、
日常生活のコミュニケーションに自信が持てるようになります。

教育演劇の力は凄い!

演劇寺子屋 ESL Theatre Project代表
杵家勝之玲

演劇寺子屋ESL Theatre Project  
第15回記念公演 
鬼と武将の平安絵巻vol.2 
和劇「茨木童子」 
2020年1月25日(土) 
相模原南市民ホールにて 18:00開演 
入場無料! 是非、見に来てくださいね!