教育演劇の効果vol.3〜なんとかなるを学べる

大丈夫、なんとかなるを学べる、教育演劇

「なんとかなる!」
は世界一すごい魔法の言葉、
と、
納税日本一で有名な斎藤ひとりさんのお弟子さん、
宮本真由美さんが世界に広めています。

まさに。
人生、壁につまづいても、なんとかなるものです。
ならなかったら、とっくに世界は滅びています。

でも、いつも心配。。。
なんとかならなかったら。。。どうしよう。

そんな事ばかり考えている時に役に立つのが、
舞台経験。

一度舞台に上がってしまえば、
セリフを忘れようが、どんな奇怪な事件が起ころうが、
なんとかしなくちゃいけない。

だから、トラブルはつきものの舞台では、
舞台に関わるチーム一丸となって、
なんとか切り抜けようとします。

そして。いつでもなんとかなります。
舞台の緊張感と集中力があれば、
いつでも大丈夫、切り抜けられるのです。

すると、日常生活でも、
大丈夫、なんとかなる!が普通になります。

ベテラン稽古生はいつも言ってます。
まあ、大丈夫でしょ、なんとかなるでしょ。
 
教育演劇の力は凄い!

演劇寺子屋 ESL Theatre Project代表
杵家勝之玲

演劇寺子屋ESL Theatre Project  
第15回記念公演 
鬼と武将の平安絵巻vol.2 
和劇「茨木童子」 
2020年1月25日(土) 
相模原南市民ホールにて 18:00開演 
入場無料! 是非、見に来てくださいね!