英語劇ミュージカル・ESL Theatre Project

面接対策にも。英語劇

面接対策にも。英語劇

受験シーズンも終わりつつありますが、この時期は特に。面接が苦手、人前で話すの嫌。という話を良く耳にします。

特に、面接重視傾向にある受験面接。引っ込み思案なうちの子、心配。という方のために。面接対策について。

ESL Theatre Projectでは。毎年1月の舞台終了後の2ヶ月は。徹底的に基礎練習をします。

基礎練の動画はこちら。

発声練習、滑舌、緊張をほぐすためのムーブメント、表現。など。

私自身アメリカの大学で学び、また教えて来た簡単な演技の基礎練習ですが。

これが、驚くほど受験面接に役に立ちます。

テストと同じく、人前で上手に話すには練習と経験が必要です。

また、子どもによっては、習得に時間がかかる場合もあります。

大人でも、会合で話すのが苦手。人前で話すのは緊張する。そんな方は多いですよね。

でも!ご安心ください。筋トレと同じく、誰でも訓練すれば出来るようになります!

レッスンはじめて間もない頃は、声も小さく、なかなか動けませんが。基礎練を繰り返して発表や発言に慣れ、舞台経験を通して自信をつければ。

人前で話す事が怖くなくなり。先生役もやりたがるほどに成長します→トップ写真。先生役務める一年生。

何事も、練習です。が。時間もかかるので、ここでは。

今スグ誰でも出来る、簡単面接対策をご紹介します。

引っ込み思案の子や、人前苦手な大人の方は、まずは話す事よりも、

緊張を解く方法を学ぶ事が大切。

リラックス出来れば、案外落ち着いて話す事が出来ます。

おススメリラックス法は。自由に思いっきりジャンプ10回(フリースタイル)

ちなみにこれは。この20年間、舞台に上がる前の私のルーチン。

舞台袖で激しくジャンプする貞苅玲を見かけたら、めっちゃ緊張してるって思ってください(笑)

ジャンプすることで、まず、カラダの緊張がほぐれます。カラダの緊張がほぐれると、脳の緊張も解けます。

息もはーはーするので、呼吸も深くなり、副交感神経が働き、さらにリラックス。

あとは。アホみたいにジャンプすると、何だか楽しくなり自然なスマイルに。

これだけで、準備万端。

このジャンプは、面接だけではなくテストや試験前、プレゼン前、会合前、オーディション前など。子どもから大人まで、大好評の簡単テクニック。

•試験前めっちゃ飛んだら、リラックス出来て集中できた

•ジャンプすればリラックス出来るの知ってるから、緊張は怖くない

•緊張で吐きそうだったけど、ジャンプしたら色々忘れた

など。今年聞いた、生徒さんの言葉。

受験シーズンは特に大活躍のおススメのリラックス法でした。是非、利用してみてくださいね。

ESL Theatre Project 代表 貞苅玲

<新規生徒さん募集>

英語劇ESL Theatre Project では。

・受験の面接が心配

・人前やクラスでの発言が苦手

・発音・スピーキング力伸ばしたい!

3歳から高校生向けアンサンブルクラス開講。

❤︎是非、体験レッスンへ

詳しくはこちら。

« »